本文へ移動

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

委員会の紹介②

2016-02-10
 
委員会紹介の2回目は、摂食嚥下委員会です委員は職員9名、委託業者3名の合わせて12名で構成されています。摂食嚥下委員会では、利用者の方が安全においしく食事がとれるように利用者個人に合わせた食事の形態や食器などの検討や口腔ケアを行っています。その為、利用者や職員・委託業者の職員を交え話し合いを行います。委員会の発足にて伝票の導入を行いました。食事形態など、何か変更があった際には伝票に記入し、施設全体で把握を行うことで安全に努めています

研修会参加(報告)

2016-02-08
平成28年2月3日(水)第43回九州障害者支援施設研究大会に当法人より施設次長、相談員、管理栄養士、栄養士の4名が参加しました。今大会分科会では、「安心・安全でおいしい食事を目指して」のテーマに関して、摂食嚥下障害のある利用者への食事の工夫や誤嚥の予防と対応の取り組みについて当施設の栄養士2名も発表を行いました。発表に関して他3施設の内容も聞くことができ知識の面や対応力が増えました。また、質疑応答の場では当施設の委員会や取り組み内容について聞かれ、施設の取り組みを参加者の方々へ伝えることができて良かったです。(栄養士)今大会では他に「今求められる施設の役割」、「夢の現実に向けて(利用者の満足度を考える)」、「医療と介護の連携による適切な支援を目指して」についても分科会が開かれ参加職員も参加しました。

初詣に行ってきました!

2015-12-30
 「あけましておめでとうございます。」スタッフの声掛けに「あら?正月ね?おめでとう。」と笑顔で返す利用者様方。こうして、グループホームさくらの2016年が始まりました。今年もグループホームさくらをよろしくお願いします。
 元旦に、地元大瀬戸にある「琴平神社」へ初詣に行ってきました。希望者のみの参拝でしたが、暖かい日差しの中、利用者様の顔も自然と笑顔。神社に向かう車の中でも「昔ここら辺にメジロを取りに行きよった!」「懐かしかね~!」と会話が弾みました。
 琴平神社に着くと、懐かしい知人に会い「懐かしか!」、また、いただいたお菓子を待ちきれず食べてしまったり、各々楽しむことができました。

よっこいしょ、どっこいしょ!

2015-12-30
 グループホームさくらです
 お盆過ぎに植えた大根がすくすくと育ち、収穫の時を迎えました
「私が抜いてよかと?」と利用者様はわくわくしながら、さくらの畑へ利用者様が「よっこいしょ。」と抜こうと力を入れますが、それでも大根は抜けませんスタッフの手も加わり、「よっこいしょ、どっこいしょ。」やっと大根が抜けましたそれは。まさに童話の「大きなかぶ」みたいでした
 収穫を終え、さくらへ持ち帰り、他の利用者様に見せると「おぉ~!」と歓声。大根はその日の夕食の煮物にして、みんなで美味しくいただきました

クリスマス夕食会

2015-12-15
 平成27年12月19日(土)にクリスマス夕食会を行いました今年は施設内にて感染性胃腸炎の流行によりクリスマス会を中止し夕食会を行いました。皆で乾杯を行いスタート!それぞれがクリスマスメニューを楽しまれていました。皆さんは今年のクリスマスどのように過ごされますか
夕食メニューローストビーフ、パイシチュー、フライドチキン、ピザ、豚角煮、生ハムカルパッチョ、サンドイッチ、とろろ昆布おにぎり、オードブル(ポテトサラダ、スモークサーモン、野菜スティック、エビカツ、チーズ、ウインナー、果物)、クリスマスケーキ
社会福祉法人緑葉会
〒857-2303
長崎県西海市大瀬戸町瀬戸西濱郷1603番地12
TEL:0959-23-3030
FAX:0959-23-3263
0
2
3
2
3
5
TOPへ戻る